敏感肌クレンジングでコスパを良くする3つのポイント

 

コスパの良いクレンジングの選び方

敏感肌でクレンジングを探している人は、単純に「安い」「プチプラ」というだけでは選ばないですよね?

刺激が無くて、メイクも落とせて、敏感肌も改善できて、それに加えてお得に買えれば満足度が高いのではないでしょうか。

敏感肌の人にとってコスパが良いクレンジングというのは、敏感肌だからこそ必要だった高価な化粧品や、本来不要な保湿クリームなどを使わなくて済むクレンジングということになります。

敏感肌、乾燥肌に揺らいでしまう肌を健やかに正常化してくれるクレンジングがあれば、使用する化粧品が減ってコスパが良くなりますよ。

コスパ最強の敏感肌クレンジングはこちら

[敏感肌 クレンジング/コスパ] 優秀なクレンジングでコスパが良くなる3つのポイント

クレンジングは通販

コスパの良い敏感肌のクレンジングを手に入れるには、3つのポイントを知っておけば大丈夫です。

コスパがいい敏感肌クレンジングその1.W洗顔不要で洗顔料代を節約

ダブル洗顔不要

敏感肌の原因は肌の乾燥です。肌が乾燥することによって、角質層のバリア機能が低下し、外部の刺激からも弱くなり、ターンオーバーも停滞して新しい細胞も生成しにくくなってしまうという悪循環によって敏感肌に揺らいでいきます。

その乾燥を進めてしまう原因のひとつにクレンジングと洗顔による「ダブル洗顔」があります。

ダブル洗顔はスキンケアにとって基本ですが、敏感肌のような皮膚が薄くなっていたり、乾燥で皮脂が少なくなっている場合、クレンジングも洗顔もしてしまうと必要な皮脂まで落としてしまいます。どんなに肌に優しいクレンジングや洗顔料だったとしても、2回も洗えば皮脂は落ちてしまいます。

それを防ぐにはW洗顔不要のクレンジングに変えることです。

洗顔料だけではメイクは落ち切らないので、クレンジングだけは欠かせません。ということは、クレンジングで洗顔料の機能も付いていればダブル洗顔をしなくていいということになります。

W洗顔不要のクレンジングは、肌をいたわることを目的に作られているので、保湿成分や美容成分も豊富で敏感肌でも使いやすいように設計されています。

何より洗顔料を使う量が圧倒的に減るので、その分化粧品代が節約できます。

その中で敏感肌におすすめなのが、9つの無添加と100%天然由来成分でできた赤ちゃんでも使えるクレンジングです。初回は敏感肌の人が試しやすいように980円で購入ができるのでお得ですよ。

初回限定クレンジングジェル980円キャンペーンはこちら

コスパがいい敏感肌クレンジングその2.高保湿で化粧品代を節約

クレンジングのコスパ

敏感肌の人は乾燥しやすく保湿が欠かせません。

化粧水や乳液もさることながら、美容液やナイトクリームなど、できるだけ肌が乾燥しないように努めているのではないでしょうか。

ただその保湿が本当に角質層に浸透しているかどうかは疑問です。というのも、洗浄力の強いクレンジングやダブル洗顔をすることで、本来必要な皮脂を取ってしまった場合、いくら化粧水や乳液などで保湿しても簡単には乾燥を止められないからです。

必要な皮脂が残っていて肌細胞が健やかな状態であるからこそ、保湿成分はしっかり吸収されるのです。

そういった意味でもスキンケアの最初のクレンジングの工程は敏感肌にとってとても大切です。クレンジングで汚れだけを落としながら、必要な皮脂は残す、さらに保湿も一緒にできれば、高価な美容液やナイトクリームは必要なくなります。トータルとしてコスパが良くなるというわけです。

99%美容成分配合!初回限定980円のクレンジングジェルはこちら

コスパがいい敏感肌クレンジングその3.肌を正常化してスキンケアを簡略化

高価な化粧品にさようなら

敏感肌が一番望んでいるのは、ノーマル肌に戻ることですよね。

そのためには角質層にうるおいを与えて、キメを整え、バリア機能やターンオーバーを正常化しなければなりません。

必要な皮脂を残すクレンジングを続けていけば、自ずと健やかな肌は取り戻せるでしょう。ノーマル肌を維持できれば、敏感肌用の化粧品にしなくてもプチプラ化粧品で十分スキンケアができますし、シンプルに化粧水と乳液だけで健康的な肌を維持できるでしょう。

何度も言いますが、化粧水や美容液を良いものにしても、肌の表面のコンディションが悪いと意味がありません。肌の表面のコンディションはクレンジングや洗顔で決まります。

W洗顔不要で保湿効果があり、低刺激のクレンジングジェルを使用することで、他のスキンケアの効果も高まります。化粧品がシンプルになるほどコスパが良くなるので、クレンジング選びに重点を置いて選ぶのはおすすめです。

敏感肌を悪化させずに使用できるクレンジングジェルはこちら

[敏感肌 クレンジング/コスパ]通販で購入するメリット・デメリット

市販でクレンジング

敏感肌を緩和して健やかな肌に近づけることが、余計な化粧品を減らしてコスパが良くなることにつながるのですが、同じ化粧品なら安いに越したことはありません。

その場合は、ネット通販で購入するのが一番お得に買うことができます。

いろんなネットショップから価格を比較できますし、基本的には最安値がリアル店舗で購入するより安く設定されています。

ネット通販で購入するメリット
  • いろんなネットショップで価格が比較できる
  • 最安値がリアル店舗より安い
  • 交通費がかからない
  • 移動時間がかからない
  • 通販でしか買えない限定商品もある

上手に使えばコスパの良いクレンジングに出会える確率が高いネット通販ですが、一方で以下のようなデメリットもあります。

ネット通販のデメリット
  • 送料がかかると割高になる場合がある
  • 実物を見たり、香りを確かめたりできない
  • 届くまでに時間がかかる(即手に入らない)

また、ネット上には多くのレビューや口コミが集まっているので、それらを参考にすることで自分の肌に合った商品に巡り合いやすいということもあります。

関連記事:敏感肌クレンジングの効果とは

店頭で買えない通販限定のコスパの高い敏感肌クレンジング

ネット通販にはコスパの高い限定商品があります。

ネット通販限定の理由は、メーカーが店舗などに卸したりすると、「通常価格より安く販売されてしまう」とか「卸価格で提供するので利益率が下がる」などのデメリットがあるからです。

ネット通販でメーカーが直接ユーザーへ販売すると、卸業者を介さないので中間マージンが無くなります。その分メーカーが得られる利益が増えますし、ユーザーにとってもお得な価格で提供されることになります。

それ以外の理由としては、最初にネット通販限定の販売方法を取って、ユーザーの評判が良ければ店舗展開するというような試験販売の要素もあります。あとは、ネット限定による他店に価格の配慮をしなくていもいいというメリットを生かして、初回限定価格を設定したキャンペーンを打つこともできるのも大きいでしょう。

いずれにせよ、ユーザーにとっては高品質なクレンジングがお得に手に入るのはうれしいことなのでネット通販限定のクレンジングはありがたい存在です。

初回980円で購入できるコスパ最高のクレンジングジェル

980円で本品1.5ヵ月分も試せてお得

最初にネット通販限定で販売し、評判が良くて店舗展開もするようになったクレンジングがあります。

アロベビーと共同開発した赤ちゃんでも使える肌に優しいクレンジングで、国産オーガニック使用で天然由来成分100%という敏感肌にうれしい仕様のホットクレンジングです。

今でこそ東急ハンズやロフトなどで購入することもできますが、ネット通販限定で初めての場合980円で購入できるキャンペーンを行っています。

敏感肌で肌に優しいクレンジングを求めている人は一度試してみるといいですよ。

公式サイトはこちら

Amazonで買える人気の敏感肌も使えるコスパの良いクレンジング

Amazonの特徴はネット通販で最安値が多いということです。クレンジングだけでなく、化粧品や洋服、家電に至るまであらゆる商品で最安値のものがたくさんあります。

Amazonで特にお得に買えるクレンジングは、オープン価格で店舗によって販売価格が異なっている商品です。

化粧品メーカーによっては、販売価格を下げることを禁止しているものもあり、そういった商品はどこの店舗で購入しても定価販売になっています。そういった商品はもちろんAmazonでも定価になってしまうので、Amazonのメリットを活かすことはできません。

【Amazonで最安値のクレンジング】

名称 一般価格 Amazon
ダヴ ボタニカルセレクション ポアビューティー オイルクレンジング 1058円 765円
カウブランド 無添加メイク落としミルク ポンプ付 1026円 488円
ビオレ メイク落とし パーフェクトオイル 950円 873円
ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング 1317円 788円
なめらか本舗 リンクルメイク落としクリーム 1080円 764円
ハトムギクレンジングジェル 1404円 1058円

オープン価格の商品は大手メーカーのものが多く、ドラッグストアやスーパーなどにたくさん流通しているものが多いです。

ディスカウントストアなどとも比較してもAmazonは最安値やそれに近い価格なので、Amazonプライム会員などで送料がかからない場合はかなりコスパがいいと言えます。

Amazon限定でしか買えないクレンジング

AmazonではAmazonでしか買えない限定のクレンジングも販売しています。

実は既存商品をAmazonで販売する際に安くしてしまうと、他の卸業者や店舗から「なぜAmazonだけ安いのか」というクレームがついてしまうことがあります。それを防ぐために、メーカーはAmazonだけでしか販売しない安い型番の商品を用意しているんですね。(理由はそれだけではないですが)

逆に言えば「Amazonではもっと安くしてたくさん売りたい」という思惑があるからだと言えるので、Amazon限定商品はかなりコスパの良い商品ということになっています。

Amazon限定のクレンジングには、「SKIN AUTHORITY 無添加 クレンジングオイル 500ml×2本」というものがあります。

大容量の500mlのオイルで2本セットで1,580円でプライム会員だと送料無料なのでかなりコスパは良いです。

無添加処方で、肌と同じ弱酸性で使い心地も優しく、洗いあがりもオイルですがさっぱりします。

名称 SKIN AUTHORITY 無添加 クレンジングオイル
製造 熊野油脂株式会社
内容量 500ml
成分 ミネラルオイル、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、グリセリン、水、ジメチコン、クエン酸、ホホバ種子油、スクワラン、カプリン酸グリセリル、ラウリン酸ポリグリセリル-2、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、EDTA-4Na、変性アルコール

楽天でお得に買えるコスパの良いおすすめクレンジング

楽天市場は楽天ポイントも貯まり、クレンジングメーカーの公式ショップなどもあるので、ネット通販の中でも人気が高いです。

楽天にはランキングで検索できる機能があるので、売れ筋商品などがすぐにわかります。

楽天の特徴としては、クレンジングとしての効果や機能で売れているというよりは、お得なクーポンや楽天ポイントの倍率など、価格面でコスパの良いものが売れている傾向にあります。

楽天で一番売れているのはシュウウエムラの「アルティム8 ∞ インフィニティ スブリム ビューティ クレンジング オイル」です。

W洗顔不要で洗顔もメイク落としも一本でできるワンステップクレンジングオイルです。天然由来成分98%仕様でオイル成分も選りすぐりの8つの植物オイルを使用して、優しくクレンジングできます。

このクレンジングが楽天で売れているのは、お得なクーポンや送料無料などの特典がついててコスパがいいからです。

名称 アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル
メーカー シュウウエムラ
内容量 450ml
成分 トウモロコシ胚芽油、パルミチン酸エチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、ジオレイン酸ポリグリセリル-10、ジカプリン酸ポリグリセリル-6、オレイン酸ポリグリセリル-2、メドウフォーム油、フェノキシエタノール、リナロール、スクワラン、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ラウロイルサルコシンイソプロピル、サフラワー油、ジカプリリルエーテル、炭酸ジカプリリル、トコフェロール、ゲラニオール、ダイズ油、クエン酸ステアリン酸グリセリル、シア脂、リン脂質、オタネニンジン根エキス、ダイサンチクエキス、クエン酸、香料

Yahooショッピングで購入できるコスパの良い人気のクレンジング

YahooショッピングがAmazonや楽天などの通販モールと違うのは、販売手数料が実質無料という点です。

これは販売店にすれば売り上げた利益がそのままお店の利益になるので、利益率が高くなります。利益率が高くなるということは、販売価格を安くすることもできますし、売り上げが多い分を広告費などに回すことができます。

その分店舗間の競争も激しくなっているので、Yahooショッピングで売れているクレンジングは資本が多い大手か、マーケティングが上手なお店のものが多いです。

レステモのパーフェクトクレンジングオイルはエイジングケア成分が豊富で、30代や40代向けのクレンジングです。濡れた手でも使えるので、お風呂でメイクオフできて便利です。たっぷり使える大容量で1本で6ヵ月使えてコスパは最高です。

名称 パーフェクトクレンジングオイル
メーカー レステモ
内容量 480ml
成分 パルミチン酸エチルヘキシル、ジオレイン酸ポリグリセリル-5、グリセリン、ソルビトール、水、オリーブ果実油、ホホバ種子油、スクワラン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、セラミドNP、トレハロース、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、チャ葉エキス、アスタキサンチン、ドクダミエキス、カワラヨモギ花エキス、ヒバマタエキス、レイシエキス、クロレラエキス、クズ根エキス、マグワ根皮エキス、ラベンダー油、ローズマリー葉油、水添レシチン、コレステロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、β-カロチン、ベタイン、銅クロロフィリンNa、カプリル酸ポリグリセリル-6、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、コーン油、BG、フェノキシエタノール

TVショッピングで取り扱いのある敏感肌クレンジング

テレビショッピングでもクレンジングが取り上げられることがあります。

テレビショッピングで購入すると確かにお得ではあるんですが、クレンジングのような高額ではない商品の場合は送料がかかることが多いです。また、かなりお得な感じで紹介されますが、ネット通販で探すとそんなに安くなかったということもあります。

それでもタレントによるセールストークや、期間限定という限られた注文時間など、うまく買わせるテクニックが入れられているのでついつい買っちゃってしまいますよね。

クレンジングではマナラ ホットクレンジングゲルが紹介されたことがありますが、現在はほとんどクレンジングのテレビショッピングはありません。

マナラ ホットクレンジングゲルはテレビショッピングでなくてもネット通販でお得なキャンペーンを行っているので、気になる人は以下の記事もチェックしてみてください。

メルカリなどのフリマアプリでクレンジングを買うときの注意

メルカリなどのフリマアプリでもクレンジングは出品されています。

フリマアプリでは非常に安い価格で出品されていますが、中古品(使いかけの開封済み)があるので注意が必要です。

フリマアプリで買うときの注意点
  • 同じ商品でも海外製(輸入品)と日本製(国内販売)に注意
  • 未使用・新品・開封済みなどを確認する
  • 購入時期を聞いても意味がない。
  • 未開封でも保存状態を確認する
  • 中古品は買わないほうがいい(劣化しているリスク)

フリマアプリでも規約に手作りコスメや、お店で使用したテスター、個人的に輸入した化粧品等の出品は禁止されていることが多いので、購入する場合はその辺をよく確認してからのほうがいいでしょう。

コスパ最強の敏感肌クレンジングはこちら

[敏感肌 クレンジング/コスパ]価格の相場はネットで比較するとわかりやすい

クレンジングの相場

クレンジングの価格は、店舗ごとにも割引やポイント還元、クーポンなどの要素が絡んでくるので購入場所によってお得感が異なります。

ネット通販であれば価格の比較をするのが容易で、スマホやパソコンで簡単にできます。基本的には「Amazon」「楽天」「Yahooショッピング」「公式サイト」の4つを確認しておけば間違いないでしょう。

例えば当サイトがおすすめしている「ハレナ ホットクレンジングジェル」を例にすると、各ネット通販の価格は以下になります。

販売場所 価格
公式サイト 3029円
Amazon 3564円
楽天市場 3564円
Yahooショッピング 3564円

上記のように公式サイトでの購入が最安値になります。ただし、公式サイトでの購入は定期便になります。

そんなに価格差が無いと思うかもしれませんが、年間では約8本くらい使用するので、年間総額では4280円も得することになります。

ちなみに初回なら公式サイトで980円でお試しできるのでさらにお得になりますよ。

980円でクレンジングジェルを試してみる

安くても優秀なコスパの良いクレンジングが敏感肌に人気

「コスパが良いクレンジング」ということはどういうことなのか考えてみましょう。実はコスパが良いとは人によって感じ方が違うので正解はありません。

例えば肌が丈夫な人であれば、肌にあまり良くない成分が入っていても肌荒れにならないのであれば、100円ショップのクレンジングでも満足するでしょう。逆に敏感肌の人は、10000円のクレンジングでも肌に一切刺激がなく、肌の調子が整えばお金に関係なく満足度が高くなります。

「コスパが良い」というのは、個々人の「納得感」の違いであり、価格に対して求める機能が十分に満たしていればいいというわけです。

だから、自分はどういうクレンジングを求めているのか、洗浄効果なのか、保湿効果なのか、肌に優しいものなのか、安ければいいのか、その辺を明確にするとコスパの良いクレンジングが見つかりやすいでしょう。

関連記事:敏感肌におすすめのクレンジングランキング

1,000円以下で買えるクレンジングの特徴

1000円以下のクレンジングはいわゆる「プチプラ」と呼ばれる商品です。

ドラッグストアやスーパーでも手に入り、主に有名な大企業のメーカーのクレンジングが多いです。広告費などに巨額を投じて、全国のドラッグストアやスーパーに大量に置いてもらうことで、低価格化を実現しています。

有名なものではビオレやちふれ、ポンズやカウブランドなどがあります。

性能的には特に劣っていることもなく、むしろ保湿に特化したものや低刺激なものまで種類も豊富で、敏感肌でも使えるクレンジングもあります。

手に入りやすく使いやすい、庶民の味方となる価格帯です。

2,000円以下で買えるクレンジングの特徴

2000円以下の中間帯の価格は、ドラッグストアやスーパーに加えて、東急ハンズやロフトなどバラエティショップでも販売されるクレンジングになります。

プチプラのクレンジングよりも美容成分や保湿成分がより具体的にこだわりのあるものが使用されていて、肌質ごとに特化した機能がウリになっているものが多いです。

プチプラではオイルやジェル、クリームなどが主流ですが、2000円以下になってくるとクレンジングバームなどの選択肢も増えてきます。

メイク落としだけでなく洗顔効果のある「w洗顔不要」や、マツエクをしたまま使える「マツエクOK」のクレンジングも多数あり、特別な用途を目的としている場合におすすめです。

2,000円以上のクレンジングはこだわり成分あり

2000円以上のクレンジングになってくると、ドラッグストアやスーパーにはあまり並ばず、プラザやロフトなどコスメショップやバラエティショップに並ぶものになります。

価格が高めのクレンジングは、やはり成分などのこだわりが半端なく、製薬会社と開発していたり、完全な無添加だったりと、商品ごとの特徴が顕著になります。

これらは敏感肌や混合肌などの肌悩みを持っている女性向けに作られていることも多く、プチプラのクレンジングでは解決しない問題をクリアにする可能性があります。

クレンジングを使用する本人が納得する機能を備えていれば、多少値段が高くてもコスパが良いクレンジングということになるでしょう。

とくに敏感肌というのは、人によって程度が異なり、刺激の度合いも違います。敏感肌には無添加はもちろん、オーガニック使用で100%天然由来成分でできた超低刺激のクレンジングジェルがおすすめです。

赤ちゃんでも使用できるクレンジングジェルはこちら

高級な成分が潤沢に配合!デパコスのクレンジングは敏感肌にもおすすめ

コスパを考えると絶対に良くないと思うのがデパコスの化粧品ですよね?

デパコスには高価になる理由があって、ひとつはコストを無視して贅沢な成分をとことん使っているということがあります。

プチプラの商品は「いかに安い原料で良い品質にするか」と企画されますが、デパコスは「コストは無視して良いものを作る」という姿勢のため価格が上がるというわけです。

もう一つはブランドイメージというものがあります。これはハンドバッグなどもそうですが、高級ブランドのアイテムは原価(材料費)と関係なく値段が設定されています。

以下にデパコスのクレンジングを紹介します。

名称 内容量 税抜価格 特徴
コーセー コスメデコルテAQミリオリティリペアクレンジングクリーム 150g 10000円 ダブルペプチドなど保湿成分を贅沢に配合したリッチなクリームクレンジング
HACCI|クレンジングミルク 190ml 4000円 ハチミツ、ローヤルゼリー、ヒアルロン酸Na配合で優しく汚れを落としながらも潤いを守ります
SUQQU リセット クレンジング エマルジョン 150ml 4000円 こだわりの極上テクスチャで古い角質と老廃物とメイク汚れを一緒にオフ
イデアインターナショナル|クレンジングミルク 125ml 3500円 オーガニック原料95%以上使用で肌に優しく洗いあがります。W洗顔不要
THREE エミング クレンジングバーム(スリー) 85g 6000円 92%が植物由来成分でできている低刺激なバーム。W洗顔不要で洗いあがり透明肌に
ナリス化粧品【マジェスタ Wクレンジング セラム】 180ml 6000円 美容液成分配合で濃密な洗浄成分がしっかり汚れを落としてくれます。w洗顔不要
パルファン・クリスチャン・ディオール【ライフ クレンジング ウォーター】 200ml 5500円 エキナセアフラワー配合でうるおいのあるしなやかな肌に。コットンで拭き取るだけで汚れを落とせます
ゲラン クレンジングクリーム 200ml 9000円 上品なホワイトティとムスクの香りがリッチでコクのあるクリームで癒しながらクレンジング
資生堂 クレ・ド・ポー・ボーテクレームデマキアント 125g 6000円 コクのあるクリームで肌になじませるとオイル状になりメイクを落とします。洗いあがりもしっとり
コスメデコルテ|AQ MW クレンジング 150ml 6000円 ふき取りでも洗い流しでもOKな2wayタイプ。なめらかな使い心地で洗いあがりにハリのある肌に
トリロジー クレンジング バーム 80ml 4700円 サンフラワー種子油、マンゴー種子油配合で洗いあがりがしっとりするバーム
エレガンス クレンジング クロス 40枚 3800円 大判でぜいたくな成分をリッチに含んだメイク落とし。みずみずしくしなやかな肌になります

コスパ最強の敏感肌クレンジングはこちら

定期的に美容サロンで毛穴洗浄すれば美肌が叶う

毛穴洗浄サロン

ホームケアで毛穴の詰まりや黒ずみが解消できない場合は、美容サロンで毛穴洗浄してもらう方法もあります。

1ヵ月に1~2回通うことで、毛穴に汚れを溜めずにツルツルの美肌を保つことができます。

内容としてはクレンジングでメイクを落とし、毛穴と肌をチェック、そのあと古い角質を丁寧に毛穴一つ一つに対して取り除き、最後は肌を保湿して毛穴を引き締めてツルツルにします。

そのほかコラーゲンマスクやエイジング美容液導入などオプションがあるところもあり、顔全体の肌悩みを改善してくれます。

価格帯はお店によって異なりますが、相場としては1回8000円~10000円程度という感じです。

敏感肌の人はとくに洗浄力の強いクレンジングは使いにくいですから、こういった美容サロンを活用するのもひとつの方法です。

関連記事:敏感肌クレンジングの正しい使い方

[敏感肌 クレンジング/コスパ]サンプルでお得に試す方法

クレンジングのサンプル

敏感肌がコスパの良いクレンジングを選ぶ場合に、サンプルで自分の肌に合うか試すのは良い方法です。

いきなり大容量のクレンジングを買って、1回使ったら肌に合わなかったということになれば、かなり損しますからね。また、次に買うものが肌に合うかもわからないので、ある意味博打のようなことになりかねません。

プチプラのクレンジングなどではサンプルはあまりありませんが、中間の価格帯からデパコスであればサンプルを用意している場合も多いです。メーカーとしても使ってもらって良さを知ってもらうことで、プチプラではないクレンジングを購入するきっかけにしてほしいですからね。

以下ではサンプル品の手に入れ方について解説していきます。

クレンジングの無料サンプルは美容コーナーでもらえばコスパが良い

デパートなどの化粧品コーナーでは無料サンプルを配布している場合があります。

美容部員の方に肌の悩みを相談して、自分に合うクレンジングを探しているということを伝えれば、あなたに合わせたクレンジングを選んでくれてサンプルがあれば提供してくれます。

ただし、無料サンプルを用意しているメーカーはかなり大手で資本のある企業であり、もっと言えばクレンジングの単価自体も高いデパコスのようなものが多いので、無料サンプルでそのクレンジングを気に入ったとしても本品を買い続けるとコスパが悪いということになる可能性もあります。

サンプルをもらう前に、本品の価格がいくらなのかと言うことも聞いておくことを忘れないようにしたいですね。

クレンジングのモニター募集は新商品をチェックすればコスパが良い

新商品の販売時にモニターということでサンプルを配布している場合があります。

モニターの場合は、使用したあとにアンケートに答えたり、電話で感想を聞かれたりということが条件にあります。また、個人情報を渡すことにもなるので、モニター後にDMや宣伝のメールが届くこともあります。

また、モニターというのは新商品を試す目的がほとんどなので、商品や期間が限定されており、しかも自分の使いたいクレンジングではないことも多いので運の要素もあります。

モニター募集は、モニター募集サイトやアットコスメなどをチェックすると見つかります。

敏感肌はトライアルセットでクレンジングの相性を確認できてコスパが良い

化粧品にはトライアルセットというものが販売されていることがあります。

トライアルセットは無料サンプルと違って、お金を払って購入します。内容量が7日分など少量になっているので、値段が安く試すことができるというわけです。多くの場合はクレンジングだけでなく、化粧水や乳液、美容液などすべてのサンプルが入っていて価格から見てもお得になっています。

ただ、この場合も購入するときに個人情報を入れるわけですから、あとでDMが送られたり、メールが届いたりすることがあります。場合によっては電話でのセールスもあります。

しかし、自分が気になっているクレンジングを能動的に試すことができるので、効率的に自分に合ったクレンジングを探すことができます。

コスパ最強の敏感肌クレンジングはこちら

ポイントサイト経由でクレンジングをお得にお小遣いに変えればコスパが良い

ポイントサイトを経由してクレンジングを購入すると、初回のみお得に購入することができる場合があります。

ポイントサイトとは、提携しているショッピングサイトで商品を購入したり、アンケートに答えたりするとポイントをもらえるサービスの事です。ポイントは現金や電子マネー、ギフト券等に交換することができます。お小遣い稼ぎとして主婦の間でも人気があります。

こちらはお試しというわけではないのですが、初回が安く買えるという意味では試すのにコスパが良いということになるので紹介しました。

ただし、ポイントサイトは会員登録の必要があるので、個人情報を入力しなければなりません。怪しいポイントサイトなどもあるので、その辺の見極めができないと、メールやDMが大量に来る可能性もあるので注意したいところです。

[敏感肌 クレンジング/コスパ]韓国コスメで探す場合

韓国コスメ

美容大国である韓国のコスメでもクレンジングは人気があります。

韓国コスメを選ぶポイントは、(日本)国内販売されているという点です。というのも、韓国と日本では化粧品基準が異なるので、日本で販売する場合は日本の化粧品基準を満たす必要があります。

しかし、輸入品や現地購入の場合は韓国の化粧品基準しか満たしていないので、敏感肌には少し心配な点となります。

韓国コスメは日本とほとんど変わらない価格帯で、プチプラ品も多く、性能も高いので近年人気が高まっています。日本で購入できるところも増えているし、ネット通販でも簡単に買えるのでお気に入りが見つかればコスパが良いクレンジングになると思います。

韓国のクレンジングはプチプラも多くてコスパは良い

韓国は男女関係なく美に対する意識が高いです。整形が日常化していることからもわかりますが、見た目をとても重視するので、世界的に見てもコスメの発展は進んでいると言えます。

化粧品にこだわるということは、メーカーの競争も激しく、安いだけでは売れないので成分や機能もこだわっているものが多いです。

そういう意味で、日本と比較しても価格は抑えられていながらも、高機能な化粧品がありコスパが良いというわけです。日本と物価が近いという部分も、日本人が韓国コスメを買いやすい理由になっています。

韓国ブランドのクレンジングジェル

【innisfree(イニスフリー)】グリーンティークレンジングジェル

韓国のナチュラル志向の女性から多くの支持を受けているオーガニックコスメブランドのイニスフリー。

自然主義ブランドなので敏感肌にも使いやすいクレンジングジェルになっています。w洗顔不要で植物由来の茶葉エキスがさっぱりとした洗いあがりに仕上げてくれます。

250gで1500円前後で販売されています。

韓国ブランドのクレンジングクリーム

ネイチャーパブリック 炭酸マッドクレンジングクリーム

NATURE REPUBLICは、その名の通り肌に優しい自然由来の成分を使用した化粧品を作っているブランドになります。

世界各国から集めた質の良い自然由来の原料を使用しているので敏感肌や乾燥肌などの肌悩みがある人に向いています。

チェジュ炭酸マッドクレンジングクリームは、毛穴の汚れをスッキリ取り除くのと同時に、くすみのないクリアな素肌に改善するのをサポートします。炭酸による効果でクリームなのにさっぱり感を出しながら肌からは潤いを逃がしません。

285gで1,000円前後で販売されています。

韓国ブランドのクレンジングミルク

【COSRX(コースアールエックス)】Low pH ファーストクレンジングミルクジェル

コースアールエックス「COSRX」は、コスメティックと処方という意味の「RX」を組み合わせたブランド名です。

「Low pH ファーストクレンジングミルクジェル」は、軽い使い心地のジェルとしっとりしたミルクが合わさったクレンジングミルクです。

肌のphに近い弱酸性の成分で、はだに優しく敏感肌でも使いやすくなっています。また、ウィッチヘーゼルとアラントイン成分が肌をしっかりと保湿して、角質ケア効果のあるパパイン酵素が透明感のある素肌にしてくれます。

200gで1500円前後で販売されています。

韓国ブランドのクレンジングバーム

【BANILA CO(バニラコ)】クリーンイットゼロクレンジングバーム

BANILACO(バニラコ)は韓国コスメでも一番知名度があり、世界的にも有名なブランドです。

バニラコの「クリーンイットゼロクレンジングバーム」は、濃いウォータープルーフのメイクもリムーバーなしで洗浄できる優れものです。

自然由来成分が高配合で、敏感肌でも安心して使用できると評判です。保湿成分にはアセロラエキス、ハリや弾力性をケアするルイボス、老廃物のケアに竹エキスを配合していてエイジングケアにも有効です。

200gで2000円前後で販売されています。

韓国ブランドのクレンジングリキッド

【LABIOTTE(ラビオッテ)】コードダーム カプセルクレンジングウォーター

LABIOTTE(ラビオッテ)は女性の美しさのために先端皮膚科学の研究を生かした化粧品ブランドです。

ラビオッテの「コードダーム カプセルクレンジングウォーター」は、ユーカリの成分が入っており、目に見えない微細なホコリなどから肌を守るアンチダスト効果があります。

だから、アイメイクなどのポイントメイクのメイク落としから、古い角質細胞、老廃物まで洗い流してくれます。w洗顔不要でとても便利なクレンジングリキッドです。

120gで1500円前後で販売されています。

韓国ブランドのクレンジングシート

【THE FACE SHOP(ザフェイスショップ)】ウォーターブライトクレンジングティッシュ

THE FACE SHOP(ザフェイスショップ)は世界各国に500店舗以上も展開しているグローバルなコスメブランドです。

自然由来の原料を利用したノウハウで、肌に優しく使いやすい化粧品を多く製造しています。

ふき取り式のクレンジング「ウォーターブライトクレンジングティッシュ」は、ビタミンBとミネラルが豊富な米とぎ汁や米ぬか油を配合しています。

米から抽出されたエキスが明るい素肌を導いてくれます。50枚入りで1100円前後です。

コスパ最強の敏感肌クレンジングはこちら